TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

中国・王毅外相、朝鮮半島情勢「非核化の方向に向かっている」
1分19秒

中国・王毅外相、朝鮮半島情勢「非核化の方向に向かっている」

 16日、安倍総理と会談した中国の王毅外相は、朝鮮半島情勢について「非核化の方向に向かっている」として、平和協定締結に向けた協議を進めるべきだという認識を示しました。

 「朝鮮半島の核問題は、危機的な状況から明らかに緩和され、非核化の方向に向かっている」(中国 王毅外相)

 王毅外相は、16日午後に行われた安倍総理との会談で、朝鮮半島の核問題や拉致問題での両国の立場について話しあったと述べました。

 朝鮮半島の核問題について、王毅外相は「危機的な状況から明らかに緩和され、非核化の方向に向かっている」との認識を示した上で、「これは中国を含む、関係国の努力の結果だ」と述べ、北朝鮮の対話路線への転換に中国が果たした役割を強調しました。

 さらに、王毅外相は問題解決の方法として、朝鮮半島の非核化を進めながら、朝鮮戦争の休戦協定を平和協定に代えることに向けた協議も同時に進めるべきだという、中国のこれまでの主張を改めて述べました。

この記事の関連ニュース

4月21日(土)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 4月21日 5時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の「国際」ニュース

4月20日(金)の「国際」ニュース

4月19日(木)の「国際」ニュース

4月18日(水)の「国際」ニュース

4月17日(火)の「国際」ニュース

4月16日(月)の「国際」ニュース

4月15日(日)の「国際」ニュース

4月14日(土)の「国際」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました