TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

スマートデイズが会見、経営陣の関与調べ刑事告訴も検討
1分55秒

スマートデイズが会見、経営陣の関与調べ刑事告訴も検討

 シェアハウス「かぼちゃの馬車」などを運営する不動産会社スマートデイズが14日、都内で会見を開き、過去の経営陣の関与などについて、5月中旬をめどに調査をまとめ、刑事告訴も検討すると明らかにしました。

 「(関係者に)多大なるご迷惑をおかけすることになると認識しておりまして、この場を借りましておわび申し上げます。大変申し訳ございません」(スマートデイズ 赤間健太 代表)

 経営破綻した「スマートデイズ」をめぐっては、銀行からの融資で物件を購入したシェアハウスのオーナーたちが賃料が支払われない一方で、多額の借金を抱える状況になっています。オーナー側からは、そもそもの契約に不正があったと真相の解明や責任追及を求める声が高まっていますが、14日の会見でスマートデイズ側は過去の経営陣の関与を調べる必要があり、5月中旬をめどに調査をまとめ、刑事告訴も検討すると明らかにしました。

 「私自身2018年の4月に代表に就任していますし、2017年の10月に関わるようになっておりますので、それ以前のことについてきちんと調べていく必要があると思ってる。少なくとも過去の経営責任はある」(スマートデイズ 赤間健太 代表)

 さらに、スマートデイズ側は融資に問題がなかったか金融庁から検査を受けているスルガ銀行側に対しても、刑事告訴を検討するとしています。

 「スマートデイズ側は刑事告訴についても協力するという発言もありました。今後さらに今回の問題が進んでいくと考えている。今回の借金をチャラにしてもらう、対スルガ銀行で対峙していくと」(シェアハウスオーナー側の代理人 加藤博太郎 弁護士)

 オーナー側の弁護団はすでに警察への相談を始めていて、融資を含めたスキーム全体の問題を明らかにしていきたいとしています。

4月21日(土)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 4月22日 0時02分

天気・ニュース番組ダイジェスト

4月21日(土)の「社会」ニュース

4月20日(金)の「社会」ニュース

4月19日(木)の「社会」ニュース

4月18日(水)の「社会」ニュース

4月17日(火)の「社会」ニュース

4月16日(月)の「社会」ニュース

4月15日(日)の「社会」ニュース

4月14日(土)の「社会」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました