TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

米トランプ政権、イラン核合意の枠組みを当面維持

米トランプ政権、イラン核合意の枠組みを当面維持

 アメリカのトランプ政権は、欧米など6か国とイランが結んだ核合意の枠組みを当面維持し、合意で解除された制裁の再開を見送ることを発表しました。

 発表によるとアメリカ政府は欧米など6か国とイランが結んだ核合意に基づき、2016年1月に解除したイラン制裁の再開を見送るということです。そして、これとは別にイランの人権侵害やミサイル開発などに関わったとして、ラリジャニ司法府長官ら14の個人や団体を新たな制裁の対象に加えました。

 アメリカ政府は120日ごとに核合意に基づく制裁の解除が国益に合っているかどうかを判断し、制裁を再開するかどうか議会に報告することになっています。

 核合意の破棄はトランプ大統領が選挙で掲げた公約で、去年10月には「条件次第では破棄する」と警告していましたが、欧米諸国などからイランの核開発の再開を招き、中東地域を不安定にしかねないといった懸念が出ていました。

1月18日(木)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 1月18日 4時2分

天気・ニュース番組ダイジェスト

1月18日(木)の「国際」ニュース

1月17日(水)の「国際」ニュース

1月16日(火)の「国際」ニュース

1月15日(月)の「国際」ニュース

1月14日(日)の「国際」ニュース

1月13日(土)の「国際」ニュース

1月12日(金)の「国際」ニュース

1月11日(木)の「国際」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました