TBSの動画ニュースサイト TBS NEWS

JR信越本線・立往生の列車から順次外へ、一時430人が車内に
0分43秒

JR信越本線・立往生の列車から順次外へ、一時430人が車内に

 新潟県三条市のJR信越本線で、乗客およそ430人の普通列車が、大雪の影響により、11日夜から動けなくなっています。14時間以上が経ち、家族が迎えに来た乗客が順次列車を降りています。

 除雪作業が進まず、運転再開のめどは立っていません。家族が迎えに来たことから、乗客の一部が列車を順次降りています。

 「十数時間電車の中に閉じ込められていたので、開放感がすごいです」(降りた乗客)

 11日午後7時ごろ、新潟県三条市のJR信越本線の踏切で、新潟発長岡行きの普通列車が、大雪で動けなくなりました。この列車には、430人が乗っていましたが、乗客5人が体調不良を訴え病院に搬送されました。

この記事の関連ニュース

1月18日(木)のヘッドライン

注目キーワード別 記事一覧

TBS NEWS アクセスランキング 1月18日 20時2分

天気・ニュース番組ダイジェスト

1月18日(木)の「社会」ニュース

1月17日(水)の「社会」ニュース

1月16日(火)の「社会」ニュース

1月15日(月)の「社会」ニュース

1月14日(日)の「社会」ニュース

1月13日(土)の「社会」ニュース

1月12日(金)の「社会」ニュース

1月11日(木)の「社会」ニュース

PCサイトヘ

地震情報が入りました

ライブストリーミングが始まりました

速報の配信が始まりました

お知らせが通知されました