【現場から、】西日本豪雨災害

2018年8月8日(水)

岡山・倉敷市にペットと生活できる避難所

ペットと生活ができる全国的にも珍しい避難所が浸水被害があった岡山県倉敷市に作られ、とかしき環境副大臣が視察しました。

倉敷市で唯一、ペットを連れて避難生活ができる穂井田小学校です。体育館に先月21日に開かれ、ペットフードやペットの衛生用品などが置かれています。11世帯と犬猫12匹が避難生活を続けています。

避難している人は、犬がいるため家族で避難所を転々とし、3か所目でやっと落ち着いたと話しました。

今回の災害で唯一のペットを連れた人専用の避難所は、先進事例として注目されています。(8月8日23:03)

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network