【現場から、】西日本豪雨災害

2018年8月4日(土)

岡山市で復興祈り「おかやま桃太郎まつり」

豪雨災害からの復興を祈ります。岡山市中心部で夏祭りが始まり、踊りで被災地を元気にとの思いがあふれました。

桃太郎伝説をモチーフにした躍動感あふれる演舞「うらじゃ」です。岡山市中心部で夏恒例の「おかやま桃太郎まつり」が始まりました。

先月の豪雨の影響で、参加できなくなった団体もある中、鬼の化粧を施したおよそ5500人が猛暑に負けず、それぞれの思いを込めて舞いました。演舞場には被災地支援の募金箱も設けられました。

うらじゃは5日も開かれ、夜の総踊りでクライマックスを迎えます。(8月4日23:49)

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network