【現場から、】西日本豪雨災害

2018年7月6日(金)

高知・安芸川の水があふれ住宅浸水

この大雨で、高知県安芸市の栃ノ木地区で付近を流れる安芸川の水があふれ、住宅の浸水被害が発生しました。

高知県によりますと、11世帯23人と連絡が取れていないということです。避難できず、家の中に取り残されている可能性が高く、屋根の上から救助を求める人の姿も確認されています。

川の流れが速く、消防のボートによる救出が難しいとして、尾崎正直知事は午前3時半、陸上自衛隊に対し、災害対策基本法に基づく災害派遣要請を行いました。

安芸市では5日の夜から非常に激しい雨が断続的に降っていて、午前0時に氾濫危険水位を超え、現在も水位が上昇しています。(7月6日6:02)

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network