現場から、海を殺すな プラスチック汚染

シェア
2018年6月16日放送

マクドナルド、イギリスなどで紙製ストローに切り替えへ

photo

マクドナルドは、イギリスとアイルランドにある全ての店舗でプラスチックストローの使用をやめ、2019年中にすべて紙製に切り替えると発表しました。

マクドナルドは、今年9月からイギリスとアイルランドにある1361店舗すべてで紙製ストローへの切り替えを始めると発表しました。

すでにベルギーではプラスチックストロー廃止の動きを進めているほか、アメリカやフランスなど5か国の一部の店舗でも、今年後半には従来のプラスチックに替わるストローを実験的に導入するということです。

マクドナルドは声明で「プラスチックストローの問題についての持続可能な解決策を見つけるべく、地球規模で取り組んでいく」とコメントしています。

プラスチックストローは小さくリサイクルが難しいうえ海洋汚染にもつながっていることから、使用を禁止するなどの取り組みが広がっています。

Copyright© Tokyo Broadcasting System Television, Inc./ Japan News Network