現場発!インサイド・リポート

topページへ
2017年12月17日

シリアで活動する日本人看護師

記者

内戦続くシリア・ラッカ近郊で「国境なき医師団」の一員として医療支援を行っていた日本人女性が、インタビューでその悲惨な状況を語りました。
外信部の北澤太一記者が取材しました。