【現場から、】なくせ!危険運転

topページへ
genba@best.tbs.co.jp
情報提供をお待ちしています

※TBS個人情報の取扱いについてはこちら

2017年12月11日 放送

男性が新証言「自分も石橋被告にあおられた」

今年6月に東名高速で起きた夫婦死亡事故で新たな証言です。事故の1か月前に、起訴された男から同じような「あおり運転」をされたという男性がJNNの取材に応じました。男性は「自分も東名高速の事故のようになっていたかもしれない」と語りました。

今年6月、神奈川県の東名高速で起きた夫婦死亡事故。夫婦の車を追い越し車線に無理やり停車させ、その結果、後続のトラックの追突を招き、死亡させたとして石橋和歩被告(25)は、危険運転致死傷などの罪で起訴されています。

石橋被告はこの1か月前の5月に3件、2か月後の8月にも1件、交通トラブルを起こしていましたが、そのうちの1件の被害者がJNNの取材に初めて答えました。

(Q.顔って?)
「同じです。この顔のまんまです。許せない。ありえないことをする人だなと」(石橋被告の被害に遭った男性)

山口県下関市の40代の男性。石橋被告の被害にあったのは、東名の事故の1か月前にあたる5月8日午後8時すぎのことでした。

片側一車線、制限速度60キロの国道を石橋被告はなぜか30キロほどで走り続けていたため、男性は反対車線から追い越しました。すると、石橋被告は追い抜かれたことに怒ったのか、後ろから接近するなど男性の車をあおり始めました。そして、男性が交差点を右折しようとすると、石橋被告は驚きの行動に出たというのです。

(Q.行く手を阻まれたということ?)
「普通だったら、そんな所に車が止まることはありえない。とんでもない所に車を止めるなと」(石橋被告の被害に遭った男性)

男性の車の右側に入って自分の車を止め、進路をふさいで、男性の車を無理やり停車させました。

「普通じゃないと思った。常識外れな人に絡まれたな」(石橋被告の被害に遭った男性)

石橋被告が車から出てこようとしたため、男性はなんとかその場を離れようとしました。ところが・・・。

「遠巻きに追い抜くような感じで(石橋被告の車を)抜いた。さらに怒ったのかもしれない。トンネルの先でもあおられて」(石橋被告の被害に遭った男性)

トンネルの中を追いかけてきた石橋被告は、後ろからパッシングしたり、クラクションを鳴らしたりしながら蛇行運転のような状態であおり行為を続けたといいます。

「すごい勢いで後ろからパッシングとクラクション。トンネルの中でずっとです。蛇行運転というか。危ないです。音も響くので、すごくうるさくて」(石橋被告の被害に遭った男性)

そして、トンネルを抜けると、石橋被告はスピードを上げて男性の前に割り込んで車を止め、再び男性の車を無理やり停車させました。そして、車を降りてきた石橋被告は・・・。

「(石橋被告は車から)降りてきて、車のドアをガンガン殴るなり、『出てこい!けんかするぞ!』みたいな感じで脅してきた。『けんか売っているのか!出てこい!根性ないやろ!』。私も怖いなと思ったので、車の鍵を閉めて外に出ないようにして、横のガラスなりフロントガラスをグーで割るのではないかという勢いでどんどん殴ってきた」(石橋被告の被害に遭った男性)

ここで、男性は警察に通報しました。

「警察車両がいっぱい来たので(石橋被告)本人が逃げるように帰っていったが、そのまま逃げる時に『覚えていろよ。今度会った時は殺すぞ』みたいなことを言った」(石橋被告の被害に遭った男性)

男性は、最初に右折しようとして無理やり停車させられたとき、もし対向車が来たら、自分も東名の事故のようになっていたかもしれないと話します。

「あそこは対向車からもカーブの出先で、(信号が)青と思ってスピードを緩めずに来て対向車線に車がいたら、そのままぶつかっていた可能性はある」(石橋被告の被害に遭った男性)

警察は、男性の件について先月末、強要未遂の容疑で追送検しましたが、石橋被告は自分は車を止めていない」などと否認しているということです。

危険運転の問題に詳しい専門家は、重大な事故にまで至っていなかったとしても、あおるなどの悪質な運転行為には厳しく対処していくことが必要だと指摘します。

「あおり運転に該当するような車間距離の不保持は、そのものは重く処罰していない。悪質無謀な運転がどれほど迷惑か、飲酒運転と同様に人身事故につながる危険性が高いことを訴えていくことが大事」 (同志社大学法学部・川本哲郎教授)


「危険運転」について、皆さまからの情報提供をお待ちしています。

お送り頂いた情報について、折り返しこちらから詳細をお伺いすることがあります。
情報をお寄せいただく際には、差し支えなければご連絡をお知らせいただけると幸いです。
よろしくお願い致します。


TBS個人情報の取扱いについてはこちら