今週の一筆
【画像】
【画像】

03月03日の放送

「テロ等組織犯罪対策法案」私はおおもとの条約に署名した!

公明党 上田勇 政調会長代理

対談を終えて

 今回のゲストは、公明党政調会長代理の上田勇さん。税調会長代理でもあるので、まずは衆議院を予算と共に通過した税制改正法案について。

 「去年暮れには配偶者控除の問題が大きく取り上げられましたけど、今回の改正の目的は、一つには日本の成長力を高めるため、もう一つは人口減少とか少子高齢化といった構造問題の対応のため。配偶者控除の問題もその一環」

 配偶者控除、私はてっきり廃止と思っていましたが? 「これまでは片働き社会。旦那さんが主として働き、奥さんが専業主婦かパート。それが今の社会にあうのか、公平なのか。もう一方では103万円の壁。それ以上働くと課税されてしまうので、自分で就業調整をしてしまう。企業の側も困る。ということで、2年前から政府・与党税調で議論してきた。いろんな意見が出ました。▽廃止し、その分、子育て支援などで給付する、▽税率で考えると高所得層ほど得をする。だから一定額の控除を▽今のままで、年収制限を低くする、▽夫婦合算課税等々です。その対応として、全くやめるとなると無職の配偶者の担税力をどう考えるか、とか夫婦合算だと高所得者同士の場合は控除を受ける、という考えとは相容れないのでは、とかいろいろありまして、結局、当分今の制度を続け、その中で手直しをしていきましょう、ということになり、103万を150万円までに引き上げました。でもこれから数年間かけてもっと議論を尽くし、集約していくことになっています」

 酒税は? 「ビール・発砲酒・新ジャンル、みな税率がバラバラ。酒類は価格に税金が占める割合が大きいので値段もバラバラになる。今後は海外に販路を広げようと研究開発も盛んなので、海外並みの簡素な税体系にしようというものです。研究開発税制の見直しや外国子会社合算税制なども企業のグローバル化・成長の一助になれば、ということからです」

 先だって日本を訪れた米下院議員やシンクタンクの人たちと、トランプ政権について話し合ったと言う。

 「共通していたのは日米安保の話。マティス国防長官の来日でわかったように、ある程度、形が見えた。判らないのは経済。ロス商務長官は承認されたが、副長官以下が決まってない。どこがどう舵をとるのかまだ判らないと皆言っていた」

 通商経済政策方針が発表され、WTOに従うかどうか判らない、関税問題では通商301号を発動するかも、と保護貿易に傾いているのでは? 「アメリカが中心になって作ったWTO体制は米国民が一番恩恵を受けている。4月にも日米経済対話の第一回としてペンス副大統領が来日されると聞いている。農業・自動車といった個別の案件でなく、お互いにメリットがある体制をどう作るか、第三者に対抗する仕組みをどう作るか、マクロ経済の調整等を、議論を尽くしてほしい」

 今後の国会の焦点になりそうなのが「テロ等組織犯罪対策法案」。実はこの法案のもととなる「国際組織犯罪防止条約」の調印に上田さんは立ち会っていたとのこと。

 「2000年に法務総括政務次官として行きました。条約なので外務省が担当なのですが、法務担当として出席しました。2003年に与野党ほとんどが賛成して国会で承認され、その条約の義務を履行するために国内法を作らねば、とその年に法案が提出されました。しかし、衆議院の解散なんかもあったりして、たびたび廃案になり、今回が4度目の提出になりますが、今、与党内で最終的な議論をしております」

 ただ、一般の人まで疑われるのでは、とか、テロ対策と言ったってこれまでの法律で間に合うのでは? という意見もあるが、上田さんならどう説明? 「もともと大前提は組織犯罪が対象。だから一般の人が対象にはならない。対象となる犯罪は今の刑法と同じ。ただ、組織としてやろうというときに、『共謀』あるいは『合意』した、つまり、準備行為をすることも処罰に加えますよ、ということなんです。新たに犯罪対象を加えるということはありませんので、一般の人が対象となることは考えにくい!」

 時間があったら映画を見に行きたい、と言う。「ニコール・キッドマンなんていいですね。一度、遙か遠くのワシントンで見たのですが、背が高い! でも存在感があるんですよ。主役じゃなくてもその場を支配する感じですよね!」

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(TBSニュースバード)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:3月3日(金)23:00/3月4日(土)9:30/3月5日(日)0:30