今週の一筆
【画像】
【画像】

10月20日の放送

北方領土近海での漁船員射殺事件−遺体引き取りの一部始終を語る

自民党 山中燁子 女性局長

対談を終えて

  北方領土近海での漁船拿捕・船員射殺事件で外務大臣政務官(当時)として遺体の引き取りに急遽出向いた山中さん、今回、その一部始終を語ってくれた。

  その時も一番大事にしたのは「きちんと言うべき事を言う」ということだと言う。だから北朝鮮のミサイル発射問題で国連決議までもっていけた事は日本外交の大きな転換点だった、という。今回の核実験も行動は慎重に、しかしどんな事態にも備えて議論はすべき、と山中さん。

  安倍内閣発足後は党女性局長として汗をかくことになったが、まずは選挙の応援。収録が終わるとすぐに神奈川へ飛び、ついで大阪、沖縄と廻るそうだ。さらに女性局にいくつかPTを立ち上げ、女性のためのビジネス支援や国際交流なども手がけたいと夢を語る。

  山中さんのもう一つの夢は「香りの植物園」を作ること。ヨーロッパやニュージーランドにはすでにあるそうだが「においヒバや金木犀、バラやポプリ用の植物を集め癒しの場にしたい、バラのアイスクリームやハーブテイーを出して・・・」と柔らかい表情になった。

【画像】

川戸 惠子 (かわど けいこ)

兵庫県姫路市生まれ。
東京都立日比谷高校卒業、お茶の水女子大学国語国文科卒業。


 アナウンサーとして東京放送(TBS)入社「お昼のニュース・スタジオ」(ラジオ)「ニュース・デスク」(テレビ)のニュースキャスター等を 務める。
 報道局政経部記者に異動後、自治・建設・国土・郵政省等を担当するかたわら、選挙本部で選挙番組を担当。
 その後、報道局政治部部長や解説委員等を経て、現在はTBSテレビ・シニアコメンテーターとして「国会トーク・フロントライン」(TBSニュースバード)のプロデューサー兼司会、選挙番組を担当。

この番組はCS放送「NEWS BIRD」で放送しています。
再放送:10月20日(金)20:30/10月21日(土)9:30/10月22日(日)0:30