JNN こどものチカラ

JNNニュース(月曜~金曜 ひる11:30~)で放送

私たちJNNでは「こども」にフォーカスした企画を用意しました。こどもたちは境遇はそれぞれでも、みんな輝いています。日本の将来を担うこどもたち、私たちは応援したいと思っています。

1月9日(火) MBS(毎日放送)

ラグビー・柔道・レスリングで目指せ世界一! “最強”4兄妹

ラグビー・柔道・レスリングで目指せ世界一! “最強”4兄妹

 大阪で名を馳せるラグビー一家に育った小学1年生の女の子です。3人の兄たちに負けない実力を見せるその女の子の毎日の努力、そして元気の秘訣とは?

 大阪のラグビースクールにひと際目立つ女の子がいます。小学1年生の為房さくらちゃん(7)です。身長141センチ、みんなより頭一つ抜け出ています。腰に付いたリボンを取り合うゲームでは、男の子も相手になりません。見事2連勝です。

 「為房兄妹っていうのは、体もそうやし、気持ち的にも抜けているのかなって思いますね」(みなとラグビークラブ 馬醫伸夫代表)

 実はさくらちゃんには3人の兄がいます。「為房4兄妹」と呼ばれ、大阪のラグビー界ではちょっと知られた存在です。長男の虎太郎君(18)、次男の慶次朗君(16)、そして三男の幸之介君(12)。長男は今、レスリングで頭角を現していますが、もとはラグビーをしていました。次男の慶次朗君は、大阪の名門・常翔学園でただ1人の1年生レギュラーとして、全国高校ラグビー大会に出場しました。

 体づくりに欠かせないのは、やはり食事です。一度になんと9合のご飯を炊くといいます。

 ご飯だけではありません・・・

 「お母さん、牛乳無くなった」(幸之介君)

Q.牛乳はどれくらい?

 「1日3~4本使います」(母・佳世さん)

 そして、体作り。やはり元ラガーマンだった父親が、ガレージを「トレーニングルーム」に改造しました。

 「子どもを鍛えようと思って」(父・賢二さん)

 日々、鍛錬する兄妹たち。さくらちゃんもお兄ちゃんたちに負けていません。さくらちゃんは、ラグビーだけでなく、週3回、柔道を習っています。ここでも6年生を相手に一歩もひきません。

 「(さくらちゃんは)1年生で払い腰なんてあんな上手に入らない。僕は有望だと思って、お父さんにラグビーに行かせないでって。さくらちゃんは絶対離さない」(大川柔道々場 大川正敏先生)

 ラグビーと柔道、ともに実力を見せるさくらちゃん。でもやはり・・・・

 「トライするところが好き」(さくらちゃん)

Q.夢は?

 「ラグビーで全国大会に行くことです」(さくらちゃん)

⇒TOPへ