新型コロナ、ロシアのアナウンサーは自宅でニュースを読み上げる!?

 ロシアでは新型コロナウイルスの感染防止対策として、国営テレビのアナウンサーたちが自宅からニュースを伝え、国民に在宅勤務を促しています。

 「自宅にいることをお勧めします。公共の場に行かず在宅勤務を」(国営「ロシアテレビ」ナレーション)

 26日放送の国営「ロシアテレビ」では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、国民に向けて在宅勤務や自宅にとどまるよう促す動画が流されました。

 「我々のアナウンサーも自宅から報道しています。家にいましょう」(国営「ロシアテレビ」ナレーション)

 また、アナウンサーたちが、自宅からニュースやスポーツを伝えている様子も流されています。

 ロシアでは、プーチン大統領が25日、国民向けの演説で、28日から来月5日までロシア全土で一斉に有給休暇の取得を求めたばかりで、国営放送が大統領の方針を後押ししている形です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

3月31日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:3月31日 2時02分

ニュース番組ダイジェスト

3月31日(火)の国際ニュース

3月29日(日)の国際ニュース

3月28日(土)の国際ニュース

3月27日(金)の国際ニュース

3月26日(木)の国際ニュース

3月25日(水)の国際ニュース

3月24日(火)の国際ニュース

3月23日(月)の国際ニュース

過去のニュース