0分54秒

G7外相が初のテレビ会議、新型コロナ対策で連携

 25日夜、G7=先進7か国の外相会合がテレビ会議形式で行われ、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、水際対策や治療薬の開発などでの連携を確認しました。

 G7外相会合は25日夜、新型コロナウイルスの影響で移動が制限されるなか、初めてとなるテレビ会議形式で行われました。会議では、新型コロナウイルスをめぐり、水際対策における連携や治療薬やワクチンの開発に向けた国際協力、さらに、それぞれの国に在留している自国民を帰国させる際、必要最低限の輸送手段の確保に向けた協議を行うことなどで一致しました。

 「G7外相間で団結・連携を再確認できたことは、極めて有意義だった」(茂木敏充外相)

 また、東京オリンピック・パラリンピックの延期についても、茂木外務大臣から各国に経緯を説明し、支持を得たということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

3月31日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:3月31日 2時02分

ニュース番組ダイジェスト

3月31日(火)の政治ニュース

3月29日(日)の政治ニュース

3月28日(土)の政治ニュース

3月27日(金)の政治ニュース

3月26日(木)の政治ニュース

3月25日(水)の政治ニュース

3月24日(火)の政治ニュース

3月23日(月)の政治ニュース

過去のニュース