0分44秒

クルーズ船で新たに67人感染確認

 新型コロナウイルスの集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」について、厚生労働省は15日午後、会見を開き、新たに67人の感染が確認されたことを明らかにしました。

 「新たに結果が判明した217名のうち67名が陽性を確認されましたが、そのうち38名は無症状の病原体保有者であります」(加藤勝信厚労相)

 加藤大臣はこのように述べ、クルーズ船内で新たに67人の感染が確認されたことを明らかにしました。

 一方、ほかの乗客について加藤大臣は、14日間の「健康観察期間」が明ける19日から、すでにウイルス検査を実施している70歳以上の高齢者を下船させ、70歳未満の乗客は今後、ウイルス検査を実施し、陰性の場合、19日以降順次、下船させる方針を明らかにしました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

2月17日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:2月17日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

2月17日(月)の社会ニュース

2月16日(日)の社会ニュース

2月15日(土)の社会ニュース

2月14日(金)の社会ニュース

2月13日(木)の社会ニュース

2月12日(水)の社会ニュース

2月11日(火)の社会ニュース

2月10日(月)の社会ニュース

過去のニュース