0分57秒

安倍首相 憲法9条改正に意欲

 安倍総理は自民党の会合で、憲法9条への自衛隊明記を含めた改正に改めて意欲を示しました。

 「時代にそぐわない部分は改正を行っていくべきではないでしょうか。その最たるものが憲法第9条です」(安倍首相)

 安倍総理は16日、社会人や学生らが参加した会合でこのように述べ、憲法9条への自衛隊の明記に改めて意欲を示しました。

 「憲法にどこに総理大臣が憲法の発議をしたり採決をしたり、そういうことが書いてあるのでしょうか。発議権は国会にしかないですね」(公明党 山口那津男 代表)

 一方、公明党の山口代表は、総理大臣が憲法改正に言及することについて質問した記者に、このように応じました。

 また、「政治的な課題の優先度は、各メディアのアンケート調査でも必ずしも高い方ではない」とも語るなど、安倍総理に対してクギを刺しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

1月21日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:1月22日 0時02分

ニュース番組ダイジェスト

1月21日(火)の政治ニュース

1月20日(月)の政治ニュース

1月19日(日)の政治ニュース

1月18日(土)の政治ニュース

1月17日(金)の政治ニュース

1月16日(木)の政治ニュース

1月15日(水)の政治ニュース

1月14日(火)の政治ニュース

過去のニュース