0分58秒

ウクライナ機撃墜で関係者逮捕、イラン当局が複数を

 イランによるウクライナ旅客機の撃墜をめぐり、イラン当局は複数の関係者を逮捕したことを明らかにしました。

 乗客乗員176人が死亡したウクライナ旅客機の撃墜をめぐり、イラン政府は「人為的なミスにより、誤って撃墜された」と認めていますが、ロイター通信によりますと、イラン当局が複数の関係者を逮捕したことが分かりました。逮捕された人数や容疑は明らかになっていません。

 撃墜をめぐってはロウハニ大統領が訴追のための調査を続けるとの声明を発表していますが、今回が初の逮捕です。早期に捜査を進めることで批判をかわしたいとの狙いがあるとみられますが、首都テヘランでは撃墜後から大規模な抗議デモが続くなど、市民の政府に対する不満が爆発しています。

 当局によるデモ隊への発砲も疑われるなど混乱が続いていて、関係者の逮捕で事態が収束するかは不透明です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

1月21日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:1月22日 0時02分

ニュース番組ダイジェスト

1月21日(火)の国際ニュース

1月20日(月)の国際ニュース

1月19日(日)の国際ニュース

1月18日(土)の国際ニュース

1月17日(金)の国際ニュース

1月16日(木)の国際ニュース

1月15日(水)の国際ニュース

1月14日(火)の国際ニュース

過去のニュース