0分55秒

スムーズビズ始まる、早朝出勤でポイントも・・・

 各企業が時差出勤やテレワークなどに取り組む「スムーズビズ」の冬のキャンペーンが14日からスタートしました。

 東京メトロでは東京オリンピック・パラリンピックを見据え、14日から豊洲駅や外苑前駅など大会会場の最寄り駅となる都内8駅で、比較的空いている早朝帯に改札を通過すると電子マネーと交換できるポイントがもらえる取り組みを始めました。

 「混むので、毎日30分以上早く来てるんです」(豊洲駅の利用者)

Q.取り組み自体は?

 「必要だと思いますね」(豊洲駅の利用者)

 「本番前の最終的な検証のキャンペーンだと思っていますので、今回しっかり検証して、2020大会期間中もオフピークキャンペーンを実現し、少しでも混雑緩和を促進していきたいと思います」(東京メトロ・旅客課 西崎紘一郎さん)

 東京メトロではこのほか、日比谷線や南北線で早朝帯に臨時便を増やす取り組みも今月20日から始める予定です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

1月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:1月22日 0時02分

ニュース番組ダイジェスト

1月22日(水)の社会ニュース

1月20日(月)の社会ニュース

1月19日(日)の社会ニュース

1月18日(土)の社会ニュース

1月17日(金)の社会ニュース

1月16日(木)の社会ニュース

1月15日(水)の社会ニュース

1月14日(火)の社会ニュース

過去のニュース