1分56秒

奈良・橿原市 放火殺人事件、事件前日に口座から現金が

 奈良県橿原市の集合住宅で起きた放火殺人事件。行方が分からなくなっている火元の部屋に住む男性の銀行口座から、事件の前日に現金二十数万円が引き出されていたことが新たにわかりました。

 集合住宅から火の手があがったのは先月25日の午前4時すぎでした。2階の5部屋が全焼し、火元の部屋から一人の男性の遺体が見つかります。この男性の身元が判明して事態が急変します。

 亡くなっていたのは火元の部屋の住人の男性ではなく、橿原市に隣接する桜井市に住む山岡直樹さんでした。死因は焼死でしたが首に刺し傷があり、警察が放火殺人事件として捜査を始めます。不可解な点はさらに・・・

 「山岡さんの自宅からおよそ400メートル離れた住宅街の路上で血痕が見つかり、およそ10メートルにわたり血痕が残っていたということです」(記者)

 「血だまりは確認しました。(Q.大きさは?)このくらいかなと。何事だろうと、こんなややこしい事件がこんな所で起こるとは思ってなかった」(近所の人)

 血痕は山岡さんのものでした。また、集合住宅の駐車場にとめてあった火元の部屋に住む男性会社員の軽乗用車から山岡さんの血痕のほかに刃物も見つかりました。火災発生当時、近所の人が異変に気付いていました。

 「火事ですよとドアを叩いたけど応答なく、ドアを開けたら開いた。部屋は真っ暗だった。ドタバタする音を聞いた人もいる」(集合住宅の住人)

 さらにその前日、男性会社員の銀行口座から現金二十数万円が引き出されていたことが新たにわかりました。火元に住む男性会社員とはいまだ連絡がとれておらず、警察は現金を引き出した人物の特定を進めています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

12月7日(土)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:12月07日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

12月7日(土)の社会ニュース

12月6日(金)の社会ニュース

12月5日(木)の社会ニュース

12月4日(水)の社会ニュース

12月3日(火)の社会ニュース

12月2日(月)の社会ニュース

12月1日(日)の社会ニュース

11月30日(土)の社会ニュース

過去のニュース