0分59秒

皇居前で「国民祭典」、嵐が奉祝曲を披露へ

 民間団体が主催する天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」が9日午後、皇居前で開かれます。祝賀式典では、人気アイドルグループの嵐が両陛下を前に即位を祝って曲を披露します。

 「国民祭典」は超党派の国会議員連盟や財界などが主催しているもので、午後1時半からは皇居前の内堀通りで郷土芸能などによる祝賀パレードが行われます。

 午後5時すぎからは「祝賀式典」が開かれ、人気アイドルグループの嵐などがこの日のために作られた陛下の即位を祝う曲を披露する予定で、両陛下も姿を見せられるということです。

 また、10日のパレード「祝賀御列の儀」を前に、都内各地ではすでに車両検問が始まっているほか、皇居周辺では車両の突入を防ぐ柵が設置されています。10日は警察官を含むおよそ2万6000人が警備に従事し、最高レベルの警戒態勢が敷かれます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

11月14日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月14日 2時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月14日(木)の社会ニュース

11月12日(火)の社会ニュース

11月11日(月)の社会ニュース

11月10日(日)の社会ニュース

11月9日(土)の社会ニュース

11月8日(金)の社会ニュース

11月7日(木)の社会ニュース

過去のニュース