0分50秒

エリザベス女王「今後は人工で」、毛皮の衣装新調せず

 イギリスで、動物愛護の流れを受け、新たな取り組みです。エリザベス女王が、今後は毛皮の衣装を新調しないことを決めました。

 かつてのエリザベス女王、白い毛皮の帽子をかぶっています。しかし、イギリス王室の広報担当者は6日、「エリザベス女王のための新しい衣装は、全て人工の毛皮で作られることになる」として、毛皮の衣装を新調しないことを表明しました。ただ、すでに所有している毛皮の衣装は、今後も着用することがあるとしています。

 動物保護団体「ヒューメイン・ソサイエティー・インターナショナル」のイギリスの事務局長は「女王陛下が毛皮を扱わないことに感激している」と話し、女王の決断は、もはや毛皮は流行していないという明確なメッセージだと指摘しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月14日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月14日 2時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月14日(木)の国際ニュース

11月12日(火)の国際ニュース

11月11日(月)の国際ニュース

11月10日(日)の国際ニュース

11月9日(土)の国際ニュース

11月8日(金)の国際ニュース

11月7日(木)の国際ニュース

過去のニュース