日本 運命の一戦まであと3日、台風で試合実施は当日朝判断

 初のベスト8進出へ。ラグビー日本代表は、強敵・スコットランドとの一戦へ準備を進めています。

 運命のスコットランド戦まで、あと3日。キャプテンのリーチ・マイケル選手など、フォワード陣がウエイトトレーニングで汗を流しました。

 「大きな一戦だから、プレッシャーはある。スコットランドは背が高くて速い。ディフェンスは難しい」(トンプソン ルーク選手)

 そのスコットランドは9日、ロシアと対戦。巧みなパスでディフェンスを一気に切り裂きます。さらに、テクニックも一級品。主力を温存しながらも、9トライを奪って圧勝。日本戦に向けのりに乗っています。

 試合の実施については、台風19号の影響で当日の朝に最終判断となりましたが、勝つか引き分けるかで初のベスト8進出が決まる日本。新たな歴史を刻むため、闘う準備は出来ています。

 「自分たちがやることは明確ですし、しっかり自分たちができること、自分の仕事を全うすれば、結果はついてくる」(堀江翔太選手)

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月16日(水)のカルチャーニュース

10月15日(火)のカルチャーニュース

10月14日(月)のカルチャーニュース

10月13日(日)のカルチャーニュース

10月11日(金)のカルチャーニュース

10月10日(木)のカルチャーニュース

10月9日(水)のカルチャーニュース

過去のニュース