0分55秒

安倍首相、台風15号の激甚災害指定を明言

 千葉県などで大規模な被害をもたらした台風15号をめぐり、安倍総理は国会で、激甚災害に指定することを明言しました。

 「激甚災害に(指定)してまいりますので、自治体の皆さまについては、財政面では安心して全力の投球をしていただきたい」(安倍首相)

 衆議院予算委員会で、安倍総理は、台風15号などをめぐり、自治体の災害復旧において国の財政支援を手厚くすることが可能となる激甚災害に指定することを正式に表明しました。これは、与党議員の質問に対して、安倍総理が答弁したものです。

 また、今週末、日本列島を直撃することが予想される台風19号について、安倍総理は、関係省庁による災害警戒会議を開き態勢を強化したことや、台風15号の経験も踏まえ電源車の確保や自治体への連絡要員の派遣など具体的な対策に乗り出していることを明らかにしました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 16時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月15日(火)の政治ニュース

10月13日(日)の政治ニュース

10月12日(土)の政治ニュース

10月11日(金)の政治ニュース

10月10日(木)の政治ニュース

10月9日(水)の政治ニュース

過去のニュース