0分50秒

英に貸し出し コアラのアーク見納め

 大阪府内で唯一、飼育されているコアラが、10日、イギリスに移されるため、動物園には最後の姿を見ようと多くの人が訪れています。

 大阪府内で唯一飼育されているコアラのアーク(12)は、エサ代が年間およそ3200万円もかかることなどから、園を管理する大阪市が貸し出すことを決めました。

 繁殖のためにイギリスの動物園へ貸し出され、期間は10年間です。コアラの寿命は15~20年のため、現在12歳のアークはイギリスで寿命を全うする可能性が高いということです。

 「やっぱり、いなくなるのは寂しいです」

 「きょうは、お見送りのつもりで来ました」

 「若い女の子に囲まれて、幸せになってほしいなって思います」

 アークは10日早朝、動物園を出発します。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月16日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 20時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月16日(水)の社会ニュース

10月15日(火)の社会ニュース

10月14日(月)の社会ニュース

10月13日(日)の社会ニュース

10月12日(土)の社会ニュース

10月11日(金)の社会ニュース

10月10日(木)の社会ニュース

10月9日(水)の社会ニュース

過去のニュース