0分32秒

堺“あおり運転”、殺人罪で2審も懲役16年

 あおり運転で、殺人罪が改めて認定されました。

 判決によりますと、無職の中村精寛被告(41)は去年7月、大阪・堺市で、バイクで追い抜かれたことに腹を立て、あおり運転の末に追突して、大学生だった高田拓海さん(当時22)を死亡させました。

 弁護側は運転ミスを主張していましたが、大阪高裁は「被害者に衝突すれば死ぬかもしれないと思いながら、あえて衝突させた」として、一審と同じく殺人罪を認定し、懲役16年を言い渡しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月18日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月18日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月18日(水)の社会ニュース

9月17日(火)の社会ニュース

9月16日(月)の社会ニュース

9月15日(日)の社会ニュース

9月14日(土)の社会ニュース

9月13日(金)の社会ニュース

9月12日(木)の社会ニュース

9月11日(水)の社会ニュース

過去のニュース