1分9秒

香港国際空港が2日続けて機能停止に、現在の様子は

 香港国際空港から現在の様子を森岡記者の報告です。

 香港空港の出発フロアにいます。私の5メートルほど後方に出発口があり、普段はここを通って飛行機に搭乗するのですが、その出発口を囲むように若者たちが座り込んでいます。そのさらに手前には、スーツケースを運ぶカートがずらっと並べられていて、5時間にわたり千人以上の若者が出発口の封鎖を続けています。

 こちらの出発便の情報が示されているボードはほぼ全ての便がキャンセル、つまり欠航となっていて、日本時間午後8時時点で香港空港発着の413便が欠航しています。インドネシア・バリ島のトランジットで12日に香港空港に到着したある日本人旅行客は、13日も飛行機が飛ばなかったことから「何も悪くない観光客が被害を被っているのに、香港政府は何も対策を取らないのか」と憤ってました。

 今後の見通しですが、14日以降も毎日、空港で抗議活動をするよう訴える呼び掛けがSNS上で拡散していて、正常に運航できるようになるか不透明な状況です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

8月19日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月19日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月18日(日)の国際ニュース

8月17日(土)の国際ニュース

8月16日(金)の国際ニュース

8月15日(木)の国際ニュース

8月14日(水)の国際ニュース

8月13日(火)の国際ニュース

8月12日(月)の国際ニュース

過去のニュース