0分48秒

竹下通りの車暴走、男を殺人未遂などの罪で起訴

 東京・原宿の竹下通りで元日に車が暴走し8人が重軽傷を負った事件で、東京地検は21歳の男を殺人未遂などの罪で起訴しました。

 起訴されたのは、大阪府の無職・日下部和博被告(21)です。

 起訴状などによりますと、日下部被告は元日のJR原宿駅前の竹下通りで車を暴走させ、歩行者8人をはねて殺害しようなどとした殺人未遂と傷害の罪に問われています。

 また、明治神宮の参拝客らを無差別に殺害する目的で車内に火炎放射器のように加工した高圧洗浄機を積んだとする殺人予備の罪でも起訴されました。

 東京地検は今年1月から5月にかけて日下部被告を鑑定留置し、精神鑑定を行った結果、刑事責任能力を問えると判断し、起訴しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の社会ニュース

5月21日(火)の社会ニュース

5月20日(月)の社会ニュース

5月19日(日)の社会ニュース

5月18日(土)の社会ニュース

5月17日(金)の社会ニュース

5月16日(木)の社会ニュース

5月15日(水)の社会ニュース

過去のニュース