1分0秒

北朝鮮、国連事務総長に「緊急措置」要求

 国連の制裁に違反していたとして北朝鮮船籍の貨物船がアメリカに差し押さえられた問題で、北朝鮮が国連事務総長に対して「緊急の措置」を取るよう要求していることがJNNの取材で分かりました。

 この問題は、北朝鮮船籍の貨物船「ワイズ・オネスト」が、国連の制裁に違反して北朝鮮から石炭を輸出していたなどとしてアメリカに差し押さえられたもので、貨物船は今月11日にアメリカ領サモアの港に運ばれています。

 JNNは、この問題をめぐり北朝鮮の国連大使が国連事務総長に宛てた書簡を入手しました。書簡の中で、北朝鮮は「国連憲章と国際法に違反する」「ギャングのような国だ」とアメリカを非難しています。その上で、北朝鮮は事務総長に対し「緊急の措置を講じるべきだ」と要求し、「我々は国連の行動を見ている」と対応を求めています。

 国連関係者は、「北朝鮮は貨物船の差し押さえに相当苛立っている。国際社会に向けたアピールだろう」と分析していて、今後の米朝交渉にどう影響するか注目されます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 20時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の国際ニュース

5月21日(火)の国際ニュース

5月20日(月)の国際ニュース

5月19日(日)の国際ニュース

5月18日(土)の国際ニュース

5月17日(金)の国際ニュース

5月16日(木)の国際ニュース

5月15日(水)の国際ニュース

過去のニュース