0分47秒

成田空港、電動車いす実証実験

 高齢者らが空港の中で移動する際のサービスを高めようと、全日空などが電動車いすの実証実験を始めました。

 「足元のセンサーを使って、前の車いすを追従することが可能になるということです」(記者)

 16日、全日空などが成田空港で報道陣に公開したのは、国際線を乗り継ぐ高齢者らに向けた電動車いすです。先頭を動く車いすを空港のスタッフが操作すれば、後ろに続く車いすもそれに連なって動き、乗り継ぐ人をまとめて案内できます。

 全日空によりますと、成田空港の乗り継ぎでは、搭乗ゲートの間の移動距離が長いことや手荷物などへの不安から、スタッフが付き添う車いすサービスを利用する高齢者が増えているということです。

 全日空などは実証実験を重ね、来年の東京オリンピック・パラリンピックまでの実用化を目指しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 19時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の社会ニュース

5月21日(火)の社会ニュース

5月20日(月)の社会ニュース

5月19日(日)の社会ニュース

5月18日(土)の社会ニュース

5月17日(金)の社会ニュース

5月16日(木)の社会ニュース

5月15日(水)の社会ニュース

過去のニュース