0分42秒

中国共産党機関紙「関税引き上げはぬか喜び」と米批判

 中国共産党の機関紙は、貿易交渉が続くアメリカについて、「関税の引き上げは必ずぬか喜びに終わる」と批判しました。

 中国共産党の機関紙「人民日報」は15日付の紙面で、貿易交渉が続くアメリカについて、「自己欺瞞の『勝利』に陶酔するな」と題した社説を掲載しました。記事のなかで、「アメリカは中国が巨額の関税を払っていると宣伝している」としたうえで、関税の引き上げは「実際はアメリカの消費者の支出に反映されている」「必ずぬか喜びに終わる」と批判しました。

 一方、記事は「アメリカは中国と歩み寄り、交渉を通じて問題を解決するべきだ」と結ばれており、交渉の継続に期待感を示しました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

5月22日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:5月22日 20時02分

ニュース番組ダイジェスト

5月22日(水)の国際ニュース

5月21日(火)の国際ニュース

5月20日(月)の国際ニュース

5月19日(日)の国際ニュース

5月18日(土)の国際ニュース

5月17日(金)の国際ニュース

5月16日(木)の国際ニュース

5月15日(水)の国際ニュース

過去のニュース