0分50秒

事故ベビーベッド「使用中止を」

 アメリカでベビーベッドの使用で死者が相次いだ問題で、日本でも、この製品を購入した人がいることがわかり、消費者庁が使用を中止するよう呼びかけています。

 この問題は、アメリカのベビー製品大手「フィッシャープライス」社の振動する機能がついたベビーベッド「ロックン・プレイ・スリーパー」で乳幼児の死亡事故が相次ぎ、会社側がリコールを発表したものです。

 このベビーべッドは、日本でも通信販売などを通じて流通していることがわかりました。消費者庁は購入した人に対してツイッターで、「手元にある方は使用を中止してください!」と呼びかけています。

 AP通信によりますと、2009年以降、32人の乳幼児がこのベビーベッドを使用した際の事故で死亡していたことが判明したということです。事故は、子どもが寝返りした際に起きていたということで、一部メディアは窒息によるものと報じています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

4月23日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:4月23日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

4月23日(火)の社会ニュース

4月22日(月)の社会ニュース

4月21日(日)の社会ニュース

4月20日(土)の社会ニュース

4月19日(金)の社会ニュース

4月18日(木)の社会ニュース

4月17日(水)の社会ニュース

4月16日(火)の社会ニュース

過去のニュース