1分6秒

韓国が北朝鮮にみかん200トン贈る、南北が名産品で交流

 南北が名産品を使って交流です。韓国大統領府は、北朝鮮にみかん200トンを贈ると発表しました。

 韓国大統領府によりますと、みかんを載せた輸送機は11日午前8時、韓国・済州(チェジュ)空港を出発し、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)、順安(スナン)空港に向かいました。今回贈られるのは、これから旬を迎える済州産のみかんで、11日と12日の2日間で2万箱あわせて200トンが輸送されます。

 11日の輸送機には千海成(チョン・ヘソン)統一省次官らが乗り込み、平壌で北朝鮮側にみかんを引き渡しました。これは、今年9月に平壌で開かれた南北首脳会談の際に北朝鮮が韓国に松茸2トンをプレゼントしたことに対する返礼だということです。非核化をめぐる米朝交渉が停滞するなかで、南北が融和ムードを改めて示した形です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

11月16日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月16日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月16日(金)の国際ニュース

11月14日(水)の国際ニュース

11月13日(火)の国際ニュース

11月12日(月)の国際ニュース

11月11日(日)の国際ニュース

11月10日(土)の国際ニュース

11月9日(金)の国際ニュース

過去のニュース