0分59秒

国会改革、自民党内でも議論始まる

 小泉進次郎衆院議員らが進めてきた国会改革に向けた議論が自民党内でも始まり、ペーパーレス化などでの野党側との合意を目指すことを確認しました。

 「(野党側との合意が)全部実現したら、国会の景色が一変する。できることを一つ一つ、野党の理解を得ながら前に進めていこうということ」(自民党 小泉進次郎衆院議員)

 国会改革をめぐっては、小泉氏らによる超党派の議員連盟が国会のペーパーレス化のほか、女性議員の妊娠や出産時の本会議での代理投票などの実現に向けて検討を重ねてきましたが、8日から自民党内でも議論が始まりました。

 実現できるものを優先して取り組む方針を確認したということで、野党側と慎重に協議を進め合意を取り付けた上で、今の国会での改革に意欲を示しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月15日(木)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月15日 5時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月15日(木)の政治ニュース

11月14日(水)の政治ニュース

11月13日(火)の政治ニュース

11月12日(月)の政治ニュース

11月11日(日)の政治ニュース

11月10日(土)の政治ニュース

11月9日(金)の政治ニュース

11月8日(木)の政治ニュース

過去のニュース