米中間選挙、共和党が上院で勝利確実

 トランプ大統領の2年間の評価が問われた中間選挙は、上院は与党・共和党が多数派を維持する一方、下院では民主党が過半数を奪還することが確実となりました。

 専用機を駆使した精力的な選挙活動を終えたトランプ大統領。各地の投票所には列ができ、一部では投票時間の延長を決めるなど、今回のアメリカ中間選挙には高い関心が集まりました。

 「投票したときにもらえるシール。これがあると割引を受けられるということで、こちらのバーもにぎわいを見せています」(記者)

 “投票済み”を示すシールを貼った人々が集い、現地メディアの開票特別番組を見守ります。トランプ政権の2年間の評価が問われる投票結果が、いよいよ明らかになるのです。

 首都ワシントンでは民主党支持の男性がインタビュー中に、共和党候補の当選が伝えられると・・・

 「BOOOOO」

 「これはまずいね!」(民主党支持者)

 日本時間7日昼すぎ、上院で共和党の勝利確実が報じられました。

 「共和党が上院多数派を維持です」(米・CBS速報)

 そのころ、メキシコと国境を接するテキサス州では、共和党のクルーズ氏が大激戦を制しました。

 移民集団「キャラバン」がメキシコを通過し、アメリカに迫ろうとする中、トランプ陣営は、こんなキャンペーンCMを作成していました。

 「危険な不法移民は法律を気にしない」(キャンペーンCM)

 不法入国した移民が警察官を殺害した事件を引き合いに、「キャラバン」への恐怖心をあおるものです。

 「キャラバンを止めよ。共和党員に投票せよ」(キャンペーンCM)

 しかし、殺人犯とキャラバンを同一視し、人種差別的だとの批判にさらされ、放送がとりやめになる事態となっていました。それでも移民問題は、テキサス州でのクルーズ氏の勝利を後押ししたものとみられます。

 「これは希望のため、未来のための選挙であり、テキサスの人々は将来、さらなる仕事や安全・自由を求めるとの意思を表明したのです」(共和党当選 テッド・クルーズ氏)

 一方で、435議席すべての改選となった下院では・・・

 「民主党が下院で多数派を奪還することになりました」(米・CBS開票特別番組)

 民主党が躍進、過半数を奪還を確実にしたのです。

 民主党支持者が多いニューヨークでは・・・

 「民主党が下院で勝利し、うれしい」(民主党支持者)

 「(民主党が)思ったほど議席が取れませんでしたが、いいのでは」(民主党支持者)

 「皆さん、ありがとう。アメリカの新しい一日が始まります」(民主党下院 ペロシ院内総務)

 民主党が過半数を占めた下院は、今後、トランプ政権との対立姿勢を強めることになります。

 「中間選挙の大勢が判明しました。キャラバンの人たちは、この結果をどう受け止めるのでしょうか」(記者)

 記者から情報を知らされたメキシコに滞在する「キャラバン」の移民たちは・・・

 「心躍るニュースだったよ」(キャラバン参加者)

 「民主党は(キャラバンを)支持してくれていた。みんなが神に祈って、ドアが開いた」(キャラバン参加者)

 しかし、当のトランプ大統領は選挙結果を受け・・・

 「今夜は大成功だった。みんな、ありがとう!」(トランプ大統領のツイッター)

 ツイッターにこう書き込みました。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

11月13日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月13日 9時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月13日(火)の国際ニュース

11月12日(月)の国際ニュース

11月11日(日)の国際ニュース

11月10日(土)の国際ニュース

11月9日(金)の国際ニュース

11月8日(木)の国際ニュース

11月7日(水)の国際ニュース

11月6日(火)の国際ニュース

過去のニュース