1分1秒

走行中の自衛隊車両が住宅に突っ込む、自衛隊員2人がけが

 7日午前、青森県おいらせ町の国道で、走行中の自衛隊車両が道路脇の住宅に突っ込む事故があり、自衛隊員2人がけがをしました。

 7日午前8時半ごろ、おいらせ町二川目の国道338号で、走行中の自衛隊車両1台が道路脇の住宅に突っ込みました。消防によりますと、この事故で、車両に乗っていた自衛隊員2人がけがをしましたが、意識はあるということです。

 巻き込まれた住宅の人は、外出して不在でした。

 「(出かけるのが)あと10分15分遅ければ、まだ家にいた状態だった。だれもいなかったので、不幸中の幸いです」(巻き込まれた家の人)

 事故を起こしたのは、航空自衛隊三沢基地第6高射群所属の車両で、八戸市での訓練を終えて三沢基地に戻る途中だったということで、警察が事故の状況や原因を調べています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

11月13日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:11月13日 9時02分

ニュース番組ダイジェスト

11月13日(火)の社会ニュース

11月12日(月)の社会ニュース

11月11日(日)の社会ニュース

11月10日(土)の社会ニュース

11月9日(金)の社会ニュース

11月8日(木)の社会ニュース

11月7日(水)の社会ニュース

11月6日(火)の社会ニュース

過去のニュース