0分58秒

南米チリで「ゾンビウォーク」

 南米チリで、ユニークながら、ちょっと恐ろしい仮装イベントが行われました。

 通りを埋め尽くしているのは、多数のゾンビに扮した人たちです。血まみれの衣装や突き出たキバ、くちびるのような形の手の込んだペイントをした女の子もいます。街はさながら怪奇映画の一場面のようです。

 チリの首都サンティアゴで行われたのは、「ゾンビウォーク」とよばれる年に一度のイベントです。現地では、今年がイベント開始から10周年ということもあり、より多くの参加者が街を練り歩きました。

 この「ゾンビウォーク」は、2001年にアメリカ・カリフォルニア州サクラメントで始まって以来、世界各都市に広まったイベントで、ゾンビにまつわる映画やテレビドラマの人気に後押しされる形で、近年好評を博しているということです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月21日(日)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月21日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月21日(日)の国際ニュース

10月20日(土)の国際ニュース

10月19日(金)の国際ニュース

10月18日(木)の国際ニュース

10月17日(水)の国際ニュース

10月16日(火)の国際ニュース

10月15日(月)の国際ニュース

10月14日(日)の国際ニュース

過去のニュース