1分23秒

米ヘイリー国連大使が辞任表明、突然の知らせに驚きの声

 アメリカのヘイリー国連大使が、年末で辞任すると表明しました。突然の知らせに、驚きの声が上がっています。

 「政府で仕事をする者にとって、いつ身を引くかをわきまえているのは重要です」(アメリカ ニッキー・ヘイリー国連大使)

 アメリカのニッキー・ヘイリー国連大使が、年末で辞任すると表明しました。政権発足当初から国連大使を務めたヘイリー氏。北朝鮮制裁や、イランに対する圧力強化などの外交政策を支えてきました。

 辞任の理由は明確にしておらず、国連では驚きの声が上がっています。

 「米ロの立場の違いはあったが、ヘイリー大使とは仕事上良い関係を築けていただけに辞任は遺憾です」(ロシア ネベンジャ国連大使)

 安保理関係者によると、辞任表明は、アメリカ国連代表部内でも直前まで知らされなかったということです。しかし、JNNが入手した辞任表明の手紙の日付は「今月3日」。なぜ発表が遅れたのか、疑問は残ります。トランプ氏に忠実と見られてきた国連大使の辞任表明。「政権の運営手法に嫌気がさしたのではないか」「政界進出を見据えた動きではないか」など様々な憶測を呼んでいます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

10月17日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月17日 6時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月17日(水)の国際ニュース

10月16日(火)の国際ニュース

10月15日(月)の国際ニュース

10月14日(日)の国際ニュース

10月13日(土)の国際ニュース

10月12日(金)の国際ニュース

10月11日(木)の国際ニュース

10月10日(水)の国際ニュース

過去のニュース