1分15秒

建築家・安藤忠雄さん、パリで展覧会

 世界的建築家・安藤忠雄さんの展覧会が、フランス・パリで始まります。

 現地10日から始まる「安藤忠雄展 挑戦」は、日仏友好160周年を記念して開催中の文化イベント「ジャポニスム2018」の公式企画として行われるものです。

 去年、東京では、建築展としては異例のおよそ30万人を集めましたが、今回のパリでの展覧会でも、半世紀にわたる安藤建築の軌跡をスケッチや映像など多くの貴重な資料とともに紹介しています。また、安藤さん設計のもと、来年パリにオープン予定の新しい美術館の模型も設置されるなど、77歳となったいまも旺盛な創作を続ける建築家の今に触れることができます。

 「(日本は)経済だけではない、芸術もあるよと。経済は力、力と信用の両方いるならば、我々は信用の方の役割を果たしたいと思っています」(建築家 安藤忠雄さん)

 近年、フランスでは、日本の建築が人気ですが、中でも安藤さんの活動は注目を集めています。

 展覧会は12月31日までです。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

10月16日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:10月16日 23時02分

ニュース番組ダイジェスト

10月16日(火)の国際ニュース

10月15日(月)の国際ニュース

10月14日(日)の国際ニュース

10月13日(土)の国際ニュース

10月12日(金)の国際ニュース

10月11日(木)の国際ニュース

10月10日(水)の国際ニュース

10月9日(火)の国際ニュース

過去のニュース