1分27秒

高島礼子さんが一日署長、輪投げで交通安全呼びかけ

 今月21日から始まる秋の全国交通安全運動を前に、女優の高島礼子さんが一日警察署長を務め、輪投げで交通安全を呼びかけました。

 警視庁王子警察署の一日署長を務めた女優の高島礼子さんは、東京・北区の小学校の体育館で、地元の高齢者およそ350人とともに輪投げを楽しみながら交通安全を呼びかけました。

 輪投げは、視力などが若い頃に比べて衰えているのを認識してもらうためのもので、高齢者の人たちは楽しみながら交通ルールを再確認していました。

 「輪投げを経験させていただいたんですけど、思った以上に難しかったです。認知、判断、行動というのは交通安全防止に大切なことなんです。きょう、体育館に集まってくださった皆さんが手本となって、みんなに伝えてくださったらすごくありがたいなって思います」(高島礼子さん)

 都内で今年に入ってから交通事故で死亡した人のうち4割が65歳以上の高齢者だということで、警視庁は「道路を渡る際は細心の注意をしてほしい」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月21日(金)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月21日 14時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月21日(金)の社会ニュース

9月20日(木)の社会ニュース

9月19日(水)の社会ニュース

9月18日(火)の社会ニュース

9月17日(月)の社会ニュース

9月16日(日)の社会ニュース

9月15日(土)の社会ニュース

9月14日(金)の社会ニュース

過去のニュース