0分27秒

自民党・杉田議員、騒動後初めてメディアに姿

 LGBT=性的少数者について“子どもを作らないから生産性がない”などと雑誌に寄稿し、批判を浴びた自民党の杉田水脈衆院議員が、騒動以降、初めてメディアの前に姿を見せました。

Q.今も考えに変わりありませんか?

 「・・・」(自民党 杉田水脈 衆院議員)

Q.LGBTの方に何かありませんか、どういう思いで言ったんですか?

 「・・・」(自民党 杉田水脈 衆院議員)

 14日、自民党本部で開催された総裁選の討論会に姿を現した杉田議員。月刊誌への寄稿でLGBTの人たちについて「子どもを作らない、つまり生産性がない」などの持論を展開、LGBT支援団体などから抗議を受けていましたが、「撤回する考えはないのか」などの記者の直撃には答えず、党本部をあとにしました。

 この問題で自民党は、「問題への理解不足と関係者への配慮を欠いた表現があることも事実」として、杉田氏を注意しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

9月19日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月19日 22時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月19日(水)の政治ニュース

9月18日(火)の政治ニュース

9月17日(月)の政治ニュース

9月16日(日)の政治ニュース

9月15日(土)の政治ニュース

9月14日(金)の政治ニュース

9月13日(木)の政治ニュース

9月12日(水)の政治ニュース

過去のニュース