1分35秒

70か所で爆発・火災 ガス漏れか、ボストン郊外

 アメリカのボストン郊外で13日、爆発や火災が相次いで発生し、これまでに1人が死亡、12人がけがをしました。

 アメリカ・マサチューセッツ州のボストン郊外で13日、民家を含む70か所で爆発や火災などが起きているとの通報が相次ぎました。消防隊が出動しましたが、通報があまりにも多く、現場の映像からは建物から炎が出ているものの消防隊の姿が見当たらない様子も見受けられました。

 ロイター通信によりますと、この相次ぐ爆発と火災で、これまでに1人が死亡、12人がけがをしました。

 「39年消防署に勤めてきたが、こんなにすごいものは今までに見たことがない」(地元の消防署長)

 「家のてっぺんから炎が出ていて、消防車が2台来ていた」(地元住民)

 爆発の原因はガス管に過度な圧力がかかったことでガス管が破裂し、ガス漏れが起きたためとみられています。現地ではガスと電力の供給をストップして、さらなる爆発や引火を防ぐ措置がとられ、爆発や火災があったボストン郊外の3つの地域の住民らは避難を余儀なくされています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

9月19日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:9月19日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

9月19日(水)の国際ニュース

9月18日(火)の国際ニュース

9月17日(月)の国際ニュース

9月16日(日)の国際ニュース

9月15日(土)の国際ニュース

9月14日(金)の国際ニュース

9月13日(木)の国際ニュース

9月12日(水)の国際ニュース

過去のニュース