1分0秒

兵庫・衣装ケースの遺体、大阪市内の20歳女性と判明

 今月11日、兵庫県加古川市のダムで衣装ケースに入った遺体が見つかった事件で、遺体は大阪市内に住む20歳の女性だということが分かりました。

 11日、兵庫県加古川市の権現ダムで、岸から数メートル離れた場所で浮いていたプラスチックの衣装ケースから女性の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、遺体で見つかったのは大阪市淀川区に住む小西優香さん(20)だということです。捜査関係者によりますと、小西さんと加古川市に接点はなく、実家も兵庫県ではないということです。

 また、遺体が入っていた衣装ケースにはロープで複数の土のうが重りとして、くくりつけられていたといいます。警察は何者かが事件の発覚を遅らせるため土のうをくくりつけ、衣装ケースごと遺棄したとみて、現場周辺の防犯カメラなどを調べ、不審者や不審車両の洗い出しを急いでいます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

8月15日(水)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:8月15日 15時02分

ニュース番組ダイジェスト

8月15日(水)の社会ニュース

8月14日(火)の社会ニュース

8月13日(月)の社会ニュース

8月12日(日)の社会ニュース

8月11日(土)の社会ニュース

8月10日(金)の社会ニュース

8月9日(木)の社会ニュース

8月8日(水)の社会ニュース

過去のニュース