1分24秒

「助けてくれてありがとう」タイ洞窟から救出の少年らの肉声公開

 タイ北部の洞窟から救出され、現在、入院中の少年ら13人が、「助けてくれてありがとう」などと話す映像が公開されました。少年らの肉声が公開されたのは救出後、初めてです。

 「こんにちは、ノートです。調子はいいです。助けてくれてありがとう」(救助されたノートくん)

 「こんにちは、モンコンです。体調はいいです。ステーキが食べたいです。タイのみなさん、ありがとう。強く生きていきたいです」(救助されたモンコンくん)

 タイの保健省が14日、公開した映像には、ベッドに座った少年らが救助隊などに感謝の言葉を述べたり、「無事なので安心してください」などと話したりする様子が映されていて、少年らの肉声が公開されたのは、救出後、初めてです。少年たちとともに2週間以上を洞窟内で過ごした25歳のコーチも、「食事は問題なくできている」「タイの首相や救助隊、医師に感謝しています」と話しています。

 少年らは順調に回復していて、タイの保健相は、「早ければ今月19日には退院できる」としています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 13時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月15日(日)の国際ニュース

7月14日(土)の国際ニュース

7月13日(金)の国際ニュース

7月12日(木)の国際ニュース

7月11日(水)の国際ニュース

7月10日(火)の国際ニュース

7月9日(月)の国際ニュース

過去のニュース