0分54秒

両陛下 那須での静養を取りやめ、豪雨被害案じる

 宮内庁は、天皇皇后両陛下が、来週から予定していた栃木県の那須での静養を取りやめられたと発表しました。

 両陛下は、来週17日から4日間、栃木県の那須御用邸に滞在し静養に入られる予定でした。しかし、西日本を中心に豪雨により甚大な被害が発生し、今もなお、行方不明者の捜索活動が続けられ、猛暑の中、6000人を超える人々が避難生活を送っていることから、両陛下は、那須での静養を取りやめられました。

 両陛下は、今週予定していた静岡県への私的旅行も取りやめていて、午後4時から、お住まいの御所で日本赤十字社の社長らから災害対応について話を聞かれています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 9時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

7月9日(月)の社会ニュース

過去のニュース