0分59秒

ひたちなか市の死亡ひき逃げ容疑、55歳男を逮捕

 茨城県ひたちなか市の路上で男性がひき逃げされた事件で、警察は55歳の男を逮捕しました。

 過失運転致死などの疑いで逮捕されたのは、ひたちなか市の派遣会社社員・関根幸弘容疑者(55)です。関根容疑者は8日午前2時半ごろ、ひたちなか市勝田本町の市道で軽乗用車を運転中、路上にいた、ひたちなか市の飲食店従業員・相馬清太郎さん(31)と衝突し、救助することなく逃走した疑いが持たれています。相馬さんは病院に運ばれましたが、その後、死亡しました。

 警察によりますと、現場に残った遺留品などから関根容疑者の軽乗用車が浮上し、逮捕に結び付いたということです。取り調べに対して、関根容疑者は「何かにぶつかったが人とは思わなかった」と容疑を否認しています。警察は当時の状況などを、さらに詳しく調べる方針です。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月17日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月17日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月17日(火)の社会ニュース

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

過去のニュース