1分2秒

米国また報復措置、中国に追加関税22兆円分

 米中の貿易をめぐる報復措置に歯止めがかかりません。トランプ政権は、新たに9月から10%の追加関税を課す中国製品およそ22兆円分のリストを発表しました。

 アメリカのトランプ政権は、先週、中国による巨額の貿易赤字への対抗措置として、日本円でおよそ5兆5000億円分に対する25%の関税の引き上げを始めました。中国も同時に報復関税を実施したのに対して、USTR=アメリカ通商代表部は、10日、新たに10%の追加関税を課す中国製品およそ22兆円分のリストを公表しました。リストには、食品や機械など6031品目が入っていて、9月には関税が発動される方向です。

 中国はこれまでに制裁措置には必ず報復する方針を表明していて、米中の貿易戦争に歯止めがかからなくなっています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月17日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月17日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の国際ニュース

7月15日(日)の国際ニュース

7月14日(土)の国際ニュース

7月13日(金)の国際ニュース

7月12日(木)の国際ニュース

7月11日(水)の国際ニュース

7月10日(火)の国際ニュース

過去のニュース