0分39秒

上半期のビール類出荷量、6年連続で過去最低更新

 ことし上半期の発泡酒と第3のビールを含めた“ビール類”の出荷量は、6年連続で過去最低を更新しました。

 ビール大手5社が発表したことし上半期の発泡酒と第3のビールを含めた“ビール類”の出荷量は、前の年と比べて3.6パーセント減少しました。上半期としては、6年連続で過去最低を更新しました。

 去年6月に過度な酒類の安売りを防ぐ改正酒税法が施行されたことで、ビール類が一部小売店で値上がりし、消費者が買い控えしたことや、チューハイやハイボールなどが人気を集めたことが響きました。また、今年3月から4月にかけて、各社、業務用ビールを値上げをしていて、今後、需要が更に落ち込むことも予想されます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月17日(火)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月17日 12時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の経済ニュース

7月13日(金)の経済ニュース

7月12日(木)の経済ニュース

7月11日(水)の経済ニュース

7月10日(火)の経済ニュース

過去のニュース