1分1秒

豪雨被災地でATM狙う、窃盗未遂容疑などで少年ら逮捕

 豪雨で浸水し閉店している岡山県高梁市のコンビニエンスストアに忍び込み、ATMから現金を盗もうとした疑いで、少年を含む男3人が逮捕されました。

 窃盗未遂などの疑いで逮捕されたのは、いずれも岡山県倉敷市に住む、22歳で自称建設業の杉本一史容疑者と19歳の少年2人です。

 3人は、9日から10日までに、豪雨による浸水で閉店していた岡山県高梁市のコンビニエンスストアに忍び込み、ATMをこじあけて現金を盗もうとした疑いがもたれています。巡回していた警備員が痕跡を見つけ、通報を受けた警察が近くにいた少年2人を逮捕しました。その後の捜査で、杉本容疑者が浮上したということです。

 少年2人は容疑を認めているということですが、杉本容疑者は否認しています。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

7月9日(月)の社会ニュース

過去のニュース