1分6秒

豪雨の影響、11府県・約27万戸で断水続く

 西日本を中心とした豪雨の影響で、11府県、およそ27万戸で断水が続いています。

 厚生労働省によりますと8日午後8時現在、断水となっているのは、多い順で広島県21万7139戸、愛媛県2万7745戸、岡山県2万321戸、島根県1116戸、徳島県480戸、岐阜県300戸、鳥取県283戸、高知県94戸、山口県93戸、香川県3戸、大阪府2戸の、合わせて26万7576戸です。

 断水となっている地域では応急での給水が徐々に始まっていて、厚労省は被害の情報収集をさらにすすめるとともに、給水体制の確保を急いでいます。

注目キーワード(クリックして記事一覧へ)

この記事の関連ニュース

7月16日(月)のヘッドライン

TBS NEWS アクセスランキング

更新日時:7月16日 21時02分

ニュース番組ダイジェスト

7月16日(月)の社会ニュース

7月15日(日)の社会ニュース

7月14日(土)の社会ニュース

7月13日(金)の社会ニュース

7月12日(木)の社会ニュース

7月11日(水)の社会ニュース

7月10日(火)の社会ニュース

7月9日(月)の社会ニュース

過去のニュース